大人の身だしなみ塾

男性のアイシャドー、レンガ色で挑戦を

男性のメーキャップが注目されています。BBクリームやリップメークは肌や唇に塗るだけなので、比較的簡単ですが、アイシャドーは、色選びや塗り方にコツがあるので、難易度がグッと上がるアイテムです。そこで、今回はそのハウツーを伝授しましょう。

男性がアイシャドーを初めて購入するときは、レンガ色を選んでください。肌なじみがよく、自然な陰影を生み出してくれるので失敗しにくい色だからです。

こちらをシャドーブラシか薬指にとったら、黒目の上くらいの位置にブラシや指をのせ、車のワイパーのように左右に軽く滑らせながら、目の際だけに塗布します。

くれぐれも、色が上まで広がりすぎないように注意。二重幅くらいから始めて、顔全体で仕上がりを確認しながら、ちょうどいい塗り幅を探してみてください。

また、アイシャドーを塗る前は、下地として日焼け止めやBBクリームなどを塗りましょう。くすみが消えて、アイシャドーがきれいに発色します。(美容ジャーナリスト 加藤智一)