ボルボ「V40」など1万5千台リコール

ボルボのロゴ(AP)
ボルボのロゴ(AP)

ボルボの日本法人は16日、燃料給油口の防水設計が不適切で内部に雨水が浸入することがあるとして「V40」「V40 クロスカントリー」の2車種計1万5345台(平成27年6月~31年1月輸入)をリコールすると国土交通省に届け出た。

国交省によると、燃料装置が腐食し、走行中にエンストしたり、燃料漏れしたりする恐れがある。129件の不具合の報告があった。