中日・福投手に殺害予告など中傷「おびただしい数」

中日・福敬登投手
中日・福敬登投手

プロ野球中日の福敬登投手(29)が16日、会員制交流サイト(SNS)で中傷されていたことを明らかにした。「おびただしい数の殺害予告がある。家族の身に危険を感じるような文言を直接的に送ってくる方もいる」と訴えた。試合で打たれた後などに多く届くという。

2軍本拠地がある名古屋市のナゴヤ球場で契約更改後に記者会見した福投手。他に同様の被害を受けた選手もいるといい「負けている時に感情的になって送ってくることに対し、選手も心を痛めている」と話した。

自身のアカウントは不正にログインされて使えなくなっており「もうSNSはやらないでおこうかなと思っている」と語った。福投手は兵庫県出身でプロ6年目のサウスポー。リリーフとして活躍し、昨年は最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した。