スパコン「富岳」4連覇達成に祝意 松野官房長官

記者会見する松野官房長官=16日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=16日午前、首相官邸

松野博一官房長官は16日の記者会見で、理化学研究所が運用するスーパーコンピューター「富岳」がスパコンの性能を競う世界ランキングで首位を維持し、4連覇を達成したことについて祝意を表した。「世界最高水準の能力がさまざまな課題の解決、科学技術発展に成果を生み出すことを期待する」と述べた。

富岳は今年3月に本格稼働した。新型コロナウイルス対策の研究や災害予測など幅広い分野で活用されている。松野氏は「私が文部科学相在任中も開発が進められていた。関係者の努力に敬意を表する」と語った。

また、松野氏は岸田文雄政権が科学技術立国の実現を成長戦略の柱に掲げていると強調。10兆円規模の大学ファンド設置などで若手研究者支援や基礎研究への投資を確保する方針を改めて示し、「あらゆる政策を総動員し、イノベーションへの投資を誘発していきたい」と訴えた。