林外相「ヨギと呼んで」 ブリンケン米国務長官と愛称合意

林芳正外相(桐山弘太撮影)
林芳正外相(桐山弘太撮影)

林芳正外相は16日の記者会見で、米国のブリンケン国務長官と13日に電話で会談した際、お互いを今後「ヨギ」「トニー」という愛称で呼び合うことにしたと明らかにした。

トニーはブリンケン氏のファーストネーム。ヨギは米国のアニメに登場するクマのキャラクター「ヨギ・ベア」にちなんだ愛称で、林氏は「サラリーマン時代、米国に行ったときにつけられたニックネームだ」と説明した。現地のなまりでは芳正(よしまさ)の「ヨシ」をうまく発音できなかったためだという。

林氏とブリンケン氏は、バンドマンという共通点があり、電話会談でも話題にのぼった。林氏は記者会見で「同盟の一層の強化に向け、ブリンケン氏との間で良いハーモニーを奏でていければ」と語った。