ミケルソンが6戦で4勝目 米シニアツアー今季最終戦

米シニアゴルフツアーの今季最終戦、チャールズ・シュワブ・カップ選手権は14日、アリゾナ州フェニックスのフェニックスCC(パー71)で最終ラウンドが行われ、フィル・ミケルソン(米国)が6バーディーの65と伸ばして通算19アンダーの265とし、シニア6戦で4勝目を挙げた。賞金44万ドル(約5000万円)を獲得。

通算12アンダーで17位となった64歳のベルンハルト・ランガー(ドイツ)が6度目のシーズン総合王者となった。ランガーは10月にツアー最年長優勝記録を更新した。(共同)