幕内栃ノ心が休場 元大関、九州場所初日

栃ノ心
栃ノ心

大相撲の西前頭13枚目、栃ノ心(34)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が九州場所初日の14日、休場した。栃ノ心の休場は2019年九州場所以来で11度目。初日の対戦相手、豊山は不戦勝。

元大関の栃ノ心は今場所の成績次第では、十両転落の可能性がある。

今場所の十両以上の休場者は新型コロナウイルス対策のガイドライン違反による出場停止の平幕朝乃山に続いて2人目。