眞子さん米国出発へ 小室さんと新生活 元皇族、異例の海外居住

東京都渋谷区のマンションを出る秋篠宮ご夫妻の長女眞子さんと夫の小室圭さん=14日午前8時11分
東京都渋谷区のマンションを出る秋篠宮ご夫妻の長女眞子さんと夫の小室圭さん=14日午前8時11分

秋篠宮ご夫妻の長女眞子さん(30)は14日、夫の小室圭さん(30)と羽田空港から民間機で米国へ出発する。夫婦でニューヨークを拠点に新生活を始める。結婚で皇室を離れた元皇族が海外に居住するのは異例。同日夜(米東部時間14日午前)にニューヨークに到着する予定。

2人は10月26日の結婚後、東京都渋谷区のマンションに滞在し、準備を進めていた。関係者によると、2人は既に現地に新居を確保した。小室さんはマンハッタンの法律事務所に事務員として勤務しているが、ニューヨーク州の弁護士試験は不合格となった。来年2月に再挑戦するという。

渡米は当初、小室さんが仕事の都合で先になる予定だった。だが、眞子さんの祖父で学習院大名誉教授川嶋辰彦さんが4日に死去し、家族葬に参列したほか、金銭トラブル相手との面会があり、一緒に渡航することになった。

▶【フォト特集】 眞子さん、圭さんが米ニューヨークへ