磐田のJ1昇格が決定 J2、京都も勝利

試合に勝ってJ1昇格を決め喜ぶ磐田イレブン =ケーズデンキスタジアム水戸(撮影・田村亮介)
試合に勝ってJ1昇格を決め喜ぶ磐田イレブン =ケーズデンキスタジアム水戸(撮影・田村亮介)

サッカーの明治安田生命J2の第39節最終日は14日、ケーズデンキスタジアム水戸などで7試合が行われ、首位の磐田は水戸を3―1で下し、来季J1への昇格を決めた。4連勝で勝ち点を86に伸ばし、3試合を残して3位長崎に12差をつけて今季2位以上が確定した。磐田のJ1は3季ぶり。

2位の京都は秋田に3―1で勝って勝ち点81とし、次節に昇格が懸かる。甲府は松本に3―2で競り勝った。