痴漢疑い、防衛事務官逮捕 18歳女性の体触る

愛知県警中村署は14日までに、女性の体を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、防衛装備庁岐阜試験場(岐阜県各務原市)の防衛事務官、小暮正樹容疑者(48)=同市三井町=を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は13日午後10時10分ごろ、名古屋市中村区の路上で、女性(18)の体を服の上から触ったとしている。同署によると、2人に面識はないという。目撃した男性が交番へ連れて行き、署員に引き渡した。

岐阜試験場は取材に「職員がこのような事件を起こし誠に遺憾。厳正に対処する」としている。

防衛装備庁は防衛省の外局で平成27年に発足した。