歩道で自転車死亡事故 中学生が歩行者の高齢男性と衝突 大阪

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

12日午後5時55分ごろ、大阪府枚方市天之川町の歩道で、「自転車で男性とぶつかる事故を起こした」と高槻市内の中学3年の男子生徒(15)から119番があった。大阪府警枚方署によると、男子生徒は自転車で近くに住む無職の熊野俊一さん(70)と衝突。熊野さんは頭を強く打ち、搬送先の病院で急性硬膜下血腫により死亡が確認されたという。

同署によると、歩道は幅約5・5メートルの直線で、自転車の通行は可能だった。男子生徒は塾に向かう途中で、クロスバイクに乗っていたといい、同署は男子生徒から当時の経緯を聴くとともに、自転車保険の加入状況や事故原因などを調べている。