小室さん夫妻、14日にも渡米へ

小室眞子さん、圭さん夫妻(納冨康撮影)
小室眞子さん、圭さん夫妻(納冨康撮影)

10月に結婚した秋篠宮ご夫妻の長女、小室眞子さん(30)と夫の圭さん(30)が、14日にも米国へ出国する方向で準備を進めていることが12日、関係者への取材で分かった。小室さんは米ニューヨーク州の法律事務所に就職しており、今後は米国を拠点に2人で生活するとみられている。

眞子さんと圭さんは10月26日に結婚。眞子さんは皇籍離脱後、民間人として自治体で戸籍が作成されたことを受けて、米国へ渡航するためにパスポートやビザの取得を進めていた。

眞子さんと圭さんは結婚後、都内のマンションに滞在。眞子さんは10月19日に聖路加国際病院(東京都中央区)に入院し、今月4日に死去した祖父、川嶋辰彦氏の病床をたびたび見舞ったほか、6日に営まれた川嶋氏の家族葬や7日の落合斎場(新宿区)での最後のお別れの場には圭さんも同席していた。

圭さんは今年5月に米フォーダム大ロースクールを卒業し、9月に現在の勤務先に就職。7月に受験したニューヨーク州の司法試験は不合格だったことが判明しており、圭さんは「法務助手」として勤務しながら来年2月の司法試験を再受験するとみられている。