ヤクルトとオリックス進出 95年以来の日本S対戦

【プロ野球CS2オリックス対ロッテ】9回、同点で日本シリーズを決めたオリックス=京セラドーム大阪(撮影・薩摩嘉克)
【プロ野球CS2オリックス対ロッテ】9回、同点で日本シリーズを決めたオリックス=京セラドーム大阪(撮影・薩摩嘉克)

プロ野球セ・リーグのヤクルトとパ・リーグのオリックスが12日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージを突破し、日本シリーズ進出を決めた。ヤクルトは6年ぶり8度目、オリックスは25年ぶり13度目(阪急時代を含む)の進出で、両チームが日本シリーズで対戦するのは1995年以来3度目となる。

ヤクルトは巨人に2―2の九回表終了で、オリックスはロッテに九回裏で3―3に追い付き、ともに規定によりコールドゲームで引き分けた。リーグ優勝による1勝のアドバンテージを加え、対戦成績3勝1分けで突破が決まった。

SMBC日本シリーズ2021は20日に京セラドーム大阪で開幕。ヤクルトは20年ぶり、オリックスは25年ぶりの日本一を目指して対戦する。