大分で「おいしいミルクセミナー」 牛乳・乳製品の良さ知って

牛乳・乳製品の知識と栄養を学んでもらおうと開かれた「おしいミルクセミナー」
牛乳・乳製品の知識と栄養を学んでもらおうと開かれた「おしいミルクセミナー」

牛乳・乳製品の正しい知識と秘められた栄養について学んでもらい、親しんでもらう「おいしいミルクセミナー~育ちざかりにミルクのチカラ!~」(一般社団法人日本乳業協会主催、一般社団法人Jミルク、一般社団法人中央酪農会議共催、産経新聞社後援)が12日、大分市のホテル日航大分オアシスタワーで開かれた。

セミナーでは、日本乳業協会の坂口光一専務理事があいさつ。中央酪農会議業務部の齋藤淳次長が「酪農ミニ講演」と題して酪農業について説明した。そのほか、大分県地域成人病検診センターの管理栄養士で公認スポーツ栄養士、銅城順子氏の「あらためて知る!牛乳の健康効果!~成長期からの牛乳摂取が骨太への大きな決め手~」と題した講演や、料理家で管理栄養士の小山浩子さんによる牛乳、乳製品を使った「乳和食」をテーマにした講演も行われた。

また、今回は新型コロナウイルス感染症予防のため、オンラインによるライブ配信で行われた。