職場接種、3月実施を表明 堀内ワクチン相

大阪市内で行われた新型コロナウイルスワクチンの職域接種=7月
大阪市内で行われた新型コロナウイルスワクチンの職域接種=7月

12月から始まる新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に関し、堀内詔子ワクチン接種推進担当相は12日の会見で、企業内の診療所などでの職場接種を来年3月をめどに開始することを正式に表明した。1、2回目接種を行った企業や大学から希望を募るとした上で「前向きな検討をお願いしたい」と、積極的な実施を呼び掛けた。

3回目接種は12月に医療従事者から始まり、65歳以上の高齢者への接種は来年2月から本格化する見通し。堀内氏は2月以降の自治体へのワクチン配分量を近日中に示すことも明らかにした。