東京株午前、終値は334円高 経済正常化に期待

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

12日午前の東京株式市場で、日経平均株価は続伸して取引を終えた。幅広い銘柄に買いが入り、前日終値からの上げ幅は一時、400円に迫った。午前終値は334円35銭高の2万9612円21銭、東証株価指数(TOPIX)は24・57ポイント高の2038・87だった。

11日のニューヨーク株式市場でハイテク株主体のナスダック総合指数が反発したことを好感、朝方から買いが先行する展開となった。経済活動正常化への期待が高まっていることも相場を押し上げる要因となった。