畑岡3打差3位発進 笹生23位 米女子ゴルフ第1日

第1ラウンド、5アンダーで3位につけた畑岡奈紗選手=ペリカンGC(共同)
第1ラウンド、5アンダーで3位につけた畑岡奈紗選手=ペリカンGC(共同)

米女子ゴルフのペリカン女子選手権は11日、フロリダ州ベレアのペリカンGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗は5バーディー、ボギーなしの65でトップと3打差の3位につけた。笹生優花は5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68で23位。

第1ラウンド、2アンダーで23位の笹生優花選手=ペリカンGC(共同)
第1ラウンド、2アンダーで23位の笹生優花選手=ペリカンGC(共同)

レオナ・マグワイア(アイルランド)が8バーディーの62で首位に立ち、金世煐が2打差の2位につけた。

■畑岡奈紗の話「この風の中でノーボギーで回れたのはすごく良かった。最初は少し緊張感があったけど、逆にその緊張がいい方にいってくれたのかな」

■笹生優花の話「悪いところもいいところもあった中で、アンダー(パー)で回れたのは良かった。何個かいいパットが入ってくれた。少し時差ぼけはあるけど大丈夫」(共同)