12日から伊藤園レディースゴルフ女王争う古江、稲見ら同組

練習ラウンドで調整する稲見萌寧=グレートアイランドC
練習ラウンドで調整する稲見萌寧=グレートアイランドC

女子ゴルフの伊藤園レディースの出場選手が11日、千葉県のグレートアイランドCで開幕前日の調整を行い、ここ4戦3勝で賞金ランキング1位に約397万円差と迫る21歳の古江彩佳は「しっかりと予選通過して上位で争っていけるように」と落ち着いた様子で意気込みを語った。

第1ラウンドは賞金1位の稲見萌寧、同3位の小祝さくらと同組で「頑張らないとと思わせてくれる」と〝直接対決〟を歓迎。賞金女王は「あまり考えない」と頭の隅に追いやり、大会連覇と2週連続優勝に集中する。

一つ年上の稲見は腰に不安を抱え、満足な練習ができない状態。「(賞金を)抜かれてもしようがないかな」と弱気をのぞかせるが前週も2位に入るなどスコアをまとめる力は高い。

23歳の小祝は残り3試合で約5309万円差を「厳しい」と表現。今大会で上位に入れなければ女王の可能性が消える。「いいゴルフをして優勝を目指して頑張りたい」と話した。

渋野日向子は腹痛のために大事を取って会場では練習しなかった。