トラックと自転車が衝突 男児重体、母親もけが、東京

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

11日午前10時40分ごろ、東京都世田谷区鎌田3丁目の交差点で、トラックが左折時に自転車と衝突した。自転車の生後8カ月の男児が意識不明の重体で、母親(37)が軽傷という。警視庁成城署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、トラックを運転していた川崎市多摩区の会社員、見村彰紀容疑者(54)を現行犯逮捕した。

署によると、トラックが信号のない交差点を左折しようとした際に、同じ方向に進行していた自転車を巻き込んだとみられる。署が詳しい状況を調べている。

現場は、東急田園都市線二子玉川駅から北西に約1・5キロ。