女子世界ボクシングはコロナで延期

国際ボクシング協会(AIBA)は10日、イスタンブールで12月に予定されていた女子世界選手権を新型コロナウイルスの影響で来年3月に延期すると発表した。

日本勢は東京五輪の開会式に出演した看護師ボクサー、ライトミドル級(70キロ級)の津端ありさ(ライフサポートクリニック)ら8選手が出場予定。(共同)