日野自動車1万9000台リコール

国土交通省などが入る中央合同庁舎第3号館=東京都千代田区
国土交通省などが入る中央合同庁舎第3号館=東京都千代田区

日野自動車は10日、エンジンの制御プログラムに不具合があるとして、トラック「日野プロフィア」1万9090台(平成31年4月~今年10月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。

国交省によると、9月に届け出たリコールで改善措置のため変更したプログラムが不適切で、排気温度センサーが正常時に異常と誤判定し、エンジン警告灯がつく恐れがある。不具合の報告が49件あった。