首相「頭に入れて努力する」 維新が改憲協力要請

親任式へ向かう岸田文雄首相=10日午後、首相官邸(納冨康撮影)
親任式へ向かう岸田文雄首相=10日午後、首相官邸(納冨康撮影)

岸田文雄首相(自民党総裁)は10日、国会内で日本維新の会の馬場伸幸幹事長から「憲法改正をお願いします」と要請され、「しっかりと頭に入れて努力する」と答えた。自民の茂木敏充幹事長も「しっかり受け止めてやっていく」と述べた。首相らが首相指名選挙後のあいさつで維新の控室を訪れた際、馬場氏が協力を求めた。