踏切内で立ち往生の車が電車と衝突、けが人なし 静岡

10日午後6時10分ごろ、静岡県掛川市のJR東海道線の踏切で、興津発浜松行き普通電車と乗用車が衝突したと110番通報があった。県警掛川署によると、電車の乗客・乗員計約180人にけがはなく、乗用車を運転していた40代女性も逃げ出して無事だった。

同署によると、踏切前後の道路は一方通行。乗用車は前方で渋滞していたため、踏切内で立ち往生していたという。

JR東海によると、静岡―掛川間の上下線で一時運行を見合わせた。