立民、維新が隣り合わせ 衆院本会議場の議席指定

国会議事堂
国会議事堂

衆院は10日午後の本会議で、各会派の所属議員が座る議席を指定。議長席から見て右側から勢力順に、第1会派の自民党、第2会派の立憲民主党・無所属と並ぶ。先の衆院選で躍進し第3会派となった日本維新の会が、立民と隣り合わせる配置となった。

維新の左隣は第4会派となった公明党。さらに国民民主党・無所属クラブ、共産党、無所属議員でつくる新会派「有志の会」、れいわ新選組の順で続く。