EU、ベラルーシに追加制裁を警告 移民流入で

ベラルーシ国内から欧州連合(EU)加盟国ポーランドとの国境に向け多数の移民・難民らが押し寄せている問題を受け、EUのフォンデアライエン欧州委員長は8日声明を出し、ベラルーシが意図的に移民・難民を流入させていると非難、同国への追加制裁を検討していると警告した。

フォンデアライエン氏は「政治的な目的のために移民・難民を利用することは受け入れがたい」と指摘。「ベラルーシへの制裁拡大を承認するよう加盟国に呼び掛けている」と述べた。(共同)