米エジプトが戦略対話 中東情勢や安保を協議

ブリンケン米国務長官(ロイター=共同)
ブリンケン米国務長官(ロイター=共同)

ブリンケン米国務長官は8日、ワシントンの国務省でエジプトのシュクリ外相と中東情勢や両国の安全保障協力を協議する戦略対話を実施した。9日まで2日間の日程。

ブリンケン氏はパレスチナ自治区ガザやリビアの情勢安定に向け、エジプトと緊密な連携を図る。エジプトはガザを実効支配するイスラム組織ハマスとイスラエルの停戦を仲介するなど、ガザへの影響力を持つ。(共同)