愛知の海岸で男性死亡 サーフィン中溺れたか

愛知県警察本部
愛知県警察本部

7日午前7時ごろ、愛知県田原市赤羽根町大石の大石海岸で「男性が溺れて呼吸がない」と近くでサーフィンをしていた男性から119番があった。愛知県警田原署によると、男性は三重県大台町新田の会社員、松葉凌栄さん(22)で、約15時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。

同署や地元消防によると、松葉さんは友人とサーフィンをしていたとみられる。ウエットスーツ姿で、岸から約10メートルの海上にうつぶせの状態で浮いていた。外傷はなかったといい、署は詳しい状況を調べる。