神2―4巨 巨人、丸が逆転の2点打

【プロ野球CS1阪神対巨人】3回、逆転の2点適時打を放つ巨人・丸佳浩=甲子園球場(撮影・松永渉平)
【プロ野球CS1阪神対巨人】3回、逆転の2点適時打を放つ巨人・丸佳浩=甲子園球場(撮影・松永渉平)

巨人が逆転勝ちした。2点を先制された直後の三回に失策と連打で無死満塁とし、松原が左前に適時打。2死後に丸が右前に2点打を運んだ。八回はウィーラーが犠飛。不調の先発高橋を二回途中で諦め、戸郷ら救援の7投手が粘った。

阪神は11安打を放っても、得点は佐藤輝の先制二塁打などがあった二回の2点だけ。失点した三、八回は拙守が響いた。