浜崎あゆみさん「容態徐々に安定」 公式サイトで経過報告

浜崎あゆみさん(2018年05月06日撮影)
浜崎あゆみさん(2018年05月06日撮影)

人気歌手の浜崎あゆみさん(43)が6日夜に名古屋市で開かれた公演後に救急搬送され一時は意識不明だったことについて、所属事務所は7日、公式サイトを更新し、経過を報告した。

所属事務所によると、浜崎さんはアナフィラキシーショックと診断されたが命に別条はなく、7日夜に予定されていた同市での公演は中止する。

公式サイトでは「意識不明の状態が続いておりましたが、先ほど意識が戻り現在は容態も徐々に安定して参りました。引き続き医師の指導に従い、治療に専念して参ります」と報告。その上で、「応援いただいている皆様におかれましてはご心配をお掛けいたします事をお詫び申し上げます」とファンに謝罪した。

浜崎さんは10月に始まったツアー公演中。入院など今後の対応については医師らと協議した上で決めるとしている。