兵庫・加西の女性遺体 殺人容疑で交際相手の男再逮捕

兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

兵庫県加西市の山中で10月26日、同県姫路市の無職、梅本依里(えり)さん(34)の遺体が見つかった事件で、兵庫県警捜査1課は6日、殺人の疑いで同市福沢町の無職、関口羊佑(ようすけ)容疑者(35)=死体遺棄容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。同課によると、容疑を認めている。梅本さんとの間に交際をめぐるトラブルがあったという。

再逮捕容疑は10月23日午後2時半~同5時ごろまでの間、姫路市名古山町の駐車場に止めた乗用車内で、梅本さんの首を絞めて殺害したとしている。

同課によると、関口容疑者は犯行後、車で遺体を加西市中山町の山中まで運び、現場にあったスコップを使って土砂に埋めたとされる。関口容疑者は既婚者で妻子と暮らしていたが、それを隠したままマッチングアプリを通じて梅本さんと知り合い、7月ごろから交際を始めたという。