東京株、売り先行の展開 一時、150円超下げ

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

5日午前の東京株式市場で、日経平均株価は売りが先行する展開となっている。

寄り付きは小幅続伸して始まったが、米雇用統計の発表を今夜に控えていることもあって様子見気分も強く、その後は下落。日経平均株価の下げ幅は一時、前日終値比150円を超えた。