スウェーデン初の女性首相誕生の見通し 与党新党首にアンデション財務相

マグダレナ・アンデション氏=4日(ロイター)
マグダレナ・アンデション氏=4日(ロイター)

スウェーデン与党の社会民主労働党は4日、南西部イエーテボリで党大会を開き、新党首に女性のマグダレナ・アンデション財務相(54)を選出した。住宅制度改革などを巡る政治混乱を受けてロベーン首相が8月、同党党首と首相職を退任する意向を示していた。

ロイター通信によると、今月中にも行われる議会採決で承認を得られれば同国初の女性首相となる見通し。だが社会民主労働党は議会で過半数の議席を確保しておらず、否決されれば解散総選挙となる可能性もある。

議会では少数与党政権を支える一部政党が反発し、ロベーン首相の不信任決議案が6月に可決。ロベーン氏はその後、改めて首相として信任されたが、混迷状態が続いてきた。(共同)