特別国会10日召集へ 衆院議長選出、首相指名も

松野博一官房長官(矢島康弘撮影)
松野博一官房長官(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は5日午前、衆院各派協議会に出席し、衆院選を受けた特別国会を10日召集とする日程を伝えた。参院議院運営委員会理事会にも伝達。特別国会では10日中に衆院の新しい正副議長を選出。首相指名選挙で岸田文雄首相が再び指名される。

特別国会の会期に関し、与党は12日までの3日間とする方向で調整している。新型コロナウイルス経済対策を盛り込む令和3年度補正予算案は年内に改めて臨時国会を開いて成立を図る。

新たな衆院議長は第1会派の自民党から、副議長は第2会派の立憲民主党から選ぶ。議長には自民党の細田博之元幹事長が就く方向だ。