岸田首相と黒田日銀総裁が会談 緊密連携を確認

岸田内閣発足から1か月で記者団の取材に応じる岸田文雄首相=4日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
岸田内閣発足から1か月で記者団の取材に応じる岸田文雄首相=4日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相と日銀の黒田東彦総裁は4日、首相官邸で会談した。政府と日銀が今後も緊密に連携して政策運営に当たることを確認するとみられる。岸田氏が首相に就任して以降、公式に会談するのは初めて。

首相と黒田氏は国内外の経済情勢や、金融政策運営の方針についても意見交換するとみられる。

黒田氏は2日、鈴木俊一財務相と山際大志郎経済再生担当相とも東京都内で会談。デフレ脱却に向けて2%の物価上昇目標を盛り込んだ政府と日銀の2013年の共同声明を維持することを確認している。