新庄氏、オーナーとの握手は「まだ早い」と拒否

会見にのぞむ日本ハムの新庄剛志監督=札幌市豊平区(撮影・蔵賢斗)
会見にのぞむ日本ハムの新庄剛志監督=札幌市豊平区(撮影・蔵賢斗)

プロ野球日本ハムの新監督に就任することが決まった新庄剛志氏が4日、札幌市内で記者会見で行った。45分に渡って、記者からの質問に熱弁を振るった。

最後は会見に同席した畑佳秀オーナー、川村浩二球団社長兼オーナー代行との写真撮影に応じたが、カメラマンから握手を求められると、「まだ早い。頂点に立ってから」と〝拒否〟。さらに、契約期間が1年であることを自ら明かし、「複数年契約は甘えになる」と1年毎の勝負での日本一奪回に執念を燃やした。