HKT矢吹奈子“脱力”初登場で毒舌YouTuberに物申す?

大ファンの番組に初登場の矢吹奈子(C)フジテレビ
大ファンの番組に初登場の矢吹奈子(C)フジテレビ

土ドラ「顔だけ先生」(土曜後11・40、東海テレビ・フジテレビ系)に出演中の矢吹奈子(20、HKT48)が、5日放送のニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0)にお笑い芸人、山里亮太(南海キャンディーズ)とともにゲストコメンテーターとして登場する。

特集のテーマは、解説員の岸博幸、出口保行、齋藤孝の各氏から持ち込まれた企画「毒舌系・炎上系YouTuber 言いたい放題はどこまで許されるのか?」。

パニックでのたうち回る山里亮太(C)フジテレビ
パニックでのたうち回る山里亮太(C)フジテレビ

スタジオには、毒舌満載の生配信で人気を博しているというあるYouTuberを招き、3氏と徹底討論。矢吹は真剣に耳を傾けるが、一方の山里はあまりの白熱ぶりに言葉も出ず、ひたすら見守るばかり。やがて山里は番組恒例の“洗礼”を受け、パニックに陥る。

番組の大ファンという矢吹は初収録後、「事前に台本をしっかり覚えて臨んだけど、予想していたよりも臨機応変にアドリブで対応しなくちゃいけない場面が結構多くてちょっと意外」と笑って感想を口にした。

最初こそ笑いを堪えたが「終盤の方はもう普通に笑っちゃってましたね(笑)」と振り返り、隣の山里のリアクションに感動し、MCのアリタ哲平(くりぃむしちゅー・有田哲平)のことは「完璧な人」と尊敬のまなざしを送った。

そして、自身の見どころについて「実は今回、私がつい感情的になってしまうというくだりがあるけど、私は普段、全くと言っていいくらい他人に感情をぶつけることがないので…うまくできたかどうか自信はないが、とにかく全力でやりきったので(笑)注目していただけたらうれしい」と語った。

(産経デジタル)