フジテレビONE TWO NEXT

「彼女のウラ世界」

「東京カレンダーWEB」サイトで連載していた人気小説「彼女のウラ世界」を実写ドラマ化した作品で、男が3年間付き合った彼女にプロポーズしたが、その翌日に彼女が婚約指輪だけを残して突然姿を消すところからストーリーは始まる。女はなぜ男の元を去ったのか?

このドラマは男目線の<TOSHIRO SIDE>と女目線の<AKIKO SIDE>という2つの目線で描かれている。その<AKIKO SIDE>を11月5日(金)21時から5話一挙放送。19時からは<TOSHIRO SIDE>も再放送するので、一挙に10話見るとより楽しめる。全話一挙放送の後はさらに「撮影のウラ側全部話しますSP」も放送!

制作会社勤務でドラマのディレクターをしている敏郎(三浦貴大)は、現在進行中のドラマの台本作りで慌ただしい毎日を送っている。仕事への意識は高いが、考え方は昭和のままで男尊女卑の傾向があるということに自覚はない。これまでの人生に挫折もなく、自分には全てそろっていると思っている。

そんな敏郎が3年付き合ってきた明子(剛力=ごうりき=彩芽)にプロポーズした。敏郎からすると29歳の彼女に責任を感じてプロポーズをしてあげたのが本音だ。明子は家事や料理も完璧で、忙しい敏郎を陰で支える慎ましやかな女性だった。しかし、プロポーズの翌日、明子は婚約指輪を残し、突然姿を消すのだった…。

フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart

11月5日(金)

19:00~21:00<TOSHIRO SIDE>

21:00~23:10<AKIKO SIDE>

23:10~23:40「彼女のウラ世界~撮影のウラ側全部話しますSP~」