自民、総務会で茂木幹事長を決定

自民党の臨時総務会に臨む茂木敏充外務相=4日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)
自民党の臨時総務会に臨む茂木敏充外務相=4日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)

自民党は4日、党本部で総務会を開き、甘利明幹事長の後任に茂木敏充外相を充てる人事を決定した。甘利氏は衆院選選挙区での敗北を受け、辞任する意向を岸田文雄首相に伝えていた。

茂木氏は当選10回で政調会長や経済産業相を歴任したベテラン。旧竹下派の会長代行を務め、安倍晋三元首相や麻生太郎副総裁とも良好な関係を保つ。

甘利氏は野党統一候補に敗れて比例復活し、首相に辞意を伝えていた。