新庄監督「大歓迎」の声、球界から相次ぐ 新風の予感に期待

ポーズをとって撮影に応じる日本ハム・新庄剛志新監督=札幌市 プレミアホテル-TSUBAKI-札幌(撮影・三浦幸太郎)
ポーズをとって撮影に応じる日本ハム・新庄剛志新監督=札幌市 プレミアホテル-TSUBAKI-札幌(撮影・三浦幸太郎)

日本ハムの新庄剛志新監督が就任記者会見を行った4日、球界からは歓迎の声が相次いだ。現役時代に同じ縦じまのユニホームを着てプレーした阪神の矢野燿大監督は「新庄にしかできないことはたくさんあるし、それを喜ぶファンもいっぱいいると思う。(球界を)盛り上げてくれるのは大歓迎」と話した。

会見の様子をテレビで見た巨人の原辰徳監督は派手なスーツ姿に「すごいな。野球界にさ、なんかいいよね」と新しい風が吹くことを期待した。

ロッテの井口資仁監督は「どういう采配をされるか非常に楽しみ。パ・リーグはまた盛り上がると思う」と注目。米大リーグ、ジャイアンツ時代に日本選手として初めてワールドシリーズに出場するなど実績十分なだけに「いろんな経験されている方。どうなるか楽しみです」と話した。

ソフトバンクの藤本博史新監督はオリックスでプレーしていた1998年に、兵庫県芦屋市内の同じマンションに住んでいたという。「いつも(球場へ車で)出る時間が一緒で、僕が出るのを待ってくれた。礼儀正しい子だったよ」と目尻を下げて印象を語った。

■「プロ野球も変えていく」 日ハム新庄監督が就任会見