日本シリーズは延長十二回まで 30日までに未決着ならタイブレーク

日本野球機構(NPB)は4日、日本シリーズ(20日開幕)の開催要項を発表した。全試合ナイター開催で、例年通り第7戦までは延長十二回、第8戦以降は回数無制限で実施する。

12月以降の試合は実施しない。このため、11月30日までに決着がつかない場合は、同日の試合終了後、新たに出場選手登録と打順表を提出した上で、無死一、二塁から開始するタイブレーク方式の対戦を行い、優勝チームを決める。昨季は全試合で実施した指名打者(DH)制は、今季は例年通りパ・リーグ球団のホームゲームのみで採用する。

ヤクルトが進出した場合、ホームゲームの第3~5戦は東京ドームで実施。オリックスが進出した場合は、第1、2戦は京セラドーム大阪、第6、7戦はほっともっとフィールド神戸で開催する。