大人の身だしなみ塾

ハンドクリームで毛先に潤い

この数週間で、ぐっと冷え込む日が多くなり、大気も急に乾燥し始めました。手肌の乾きや髪のパサつきが例年以上にひどい、といった声を多く聞いています。

こんな時は手肌を保湿するハンドクリームが欠かせません。コロナ禍で手洗いの機会が増え、すでにハンドクリームを常備している人も多いかと思いますが、実はハンドクリームの多くは、髪の保湿にも使えることをご存じでしたか?

一般的に、ハンドクリームにはヘアクリームと同様に、油分などの保湿成分が含まれているからです。そのため、髪のパサつきを感じたときに、手肌を潤すついでに、少量を毛先につけることで、まとまり感や艶を出すことができて重宝します。

とはいえ、髪の内部を修復するような効果はないので、常用は控えましょう。あくまで日中の髪のパサつき対策として使ってください。ただし、尿素入りのハンドクリームは角質溶解作用で髪がごわついてしまう場合があるので、髪に塗布するのは避けましょう。(美容ジャーナリスト 加藤智一)