ヤクルトが優勝セレモニー

【プロ野球ヤクルト対広島】場内一周する高津臣吾監督ら=神宮球場(撮影・今野顕)
【プロ野球ヤクルト対広島】場内一周する高津臣吾監督ら=神宮球場(撮影・今野顕)

6年ぶりにセ・リーグを制覇したヤクルトは最終戦を終えて試合後に優勝セレモニーを行った。高津監督はあいさつに立ち、2001年に優勝したときの若松監督の言葉になぞらえて「ちょっと遅くなりましたが、ファンの皆さま優勝おめでとうございます」と話すと、大きな拍手に包まれた。

ペナントを持って場内を一周し、スタンドから紙テープが投げ込まれた。「これからクライマックスシリーズが始まる。その日に向けて、しっかり頑張っていく」と決意を新たにした。