首相、バイデン氏と対面で初の懇談

COP26で演説する岸田文雄首相=2日、英北部グラスゴー(AP)
COP26で演説する岸田文雄首相=2日、英北部グラスゴー(AP)

岸田文雄首相は2日、英北部グラスゴーで、バイデン米大統領と初めて対面で懇談した。日米同盟をさらに強化するとともに、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて緊密に連携していくことを確認した。両首脳は国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の首脳級会合に出席するため英国を訪問している。

首相は早期訪米に意欲を示しており、今回の懇談は訪米に向けた地ならしの意味もある。ただ、衆院選直後に訪英した首相の滞在時間が半日に満たないため、バイデン氏と時間を取った本格的な会談を行うのは難しかった。