衆院選東京、各政党の「強い地域」を可視化

10月31日に投開票が行われた衆院選での東京都の各市区町村の投票状況が明らかになった。都の島しょ部を除く市区町村について、比例代表の政党別得票率を地図上に濃淡で表した。色の濃い市区町村ほど、その政党の得票率が高くなっている。それぞれの政党が強い地域が浮かび上がった。


自民党

上位5市区町村

檜原村(44.91%)、奥多摩町(43.85%)、千代田区(39.97%)、中央区(36.74%)、港区(36.13%)。

下位5市区町村

東大和市(27.62%)、武蔵村山市(28.55%)、東村山市(28.8%)、東久留米(29.02%)、清瀬市(29.12%)。


公明党

上位5市区町村

武蔵村山市(22.01%)、東大和市(18.21%)、檜原村(17.77%)、瑞穂町(17.48%)、八王子市(16.86%)。

下位5市区町村

千代田区(4.62%)、文京区(5.65%)、武蔵野市(5.66%)、中央区(6.01%)、港区(6.04%)。


立憲民主党

上位5市区町村

武蔵野市(27.83%)、 三鷹市(25.28%)、小金井市(24.9%)、多摩市(24.49%)、西東京市(24.13%)。

下位5市区町村

葛飾区(14.71%)、北区(15.18%)、武蔵村山市(16%)、荒川区(16.53%)、墨田区(16.56%)。


日本維新の会

上位5市区町村

港区(18.14%)、中央区(18.09%)、千代田区(17.22%)、江東区(16.32%)、世田谷区(16.09%)。

下位5市区町村

檜原村(4.48%)、奥多摩町(5.97%)、日の出町(7.66%)、あきる野市(8.11%)、瑞穂町(8.33%)。


国民民主党

上位5市区町村

八王子市(5.56%)、葛飾区(5.51%)、武蔵野市(5.45%)、豊島区(5.41%)、文京区(5.28%)。

下位5市区町村

檜原村(1.54%)、奥多摩町(2.46%)、日の出町(2.67%)、武蔵村山市(3.1%)、あきる野市(3.14%)。


共産党

上位5市区町村

清瀬市(15.7%)、東久留米市(14.35%)、北区(13.15%)、東村山市(13.06%)、文京区(12.65%)。

下位5市区町村

檜原村(5.38%)、中央区(7.12%)、瑞穂町(7.32%)、千代田区(7.62%)、港区(7.83%)。


れいわ新選組

上位5市区町村

三鷹市(8.26%)、杉並区(7.93%)、狛江市(7.54%)、調布市(7.39%)、渋谷区(6.77%)。

下位5市区町村

檜原村(3.91%)、日の出町(4.16%)、千代田区(4.49%)、瑞穂町(4.49%)、奥多摩町(4.52%)。


社民党

上位5市区町村

八王子市(2.32%)、国立市(2.15%)、檜原村(2.04%)、多摩市(2.02%)、東久留米市(1.99%)。

下位5市区町村

中央区(1.02%)、江戸川区(1.04%)、港区(1.06%)、瑞穂町(1.07%)、足立区(1.12%)。


NHK党

上位5市区町村

中央区(1.85%)、港区(1.75%)、墨田区(1.72%)、江戸川区(1.71%)、千代田区(1.71%)。

下位5市区町村

檜原村(0.49%)、奥多摩町(0.63%)、日の出町(0.92%)、あきる野市(1.09%)、福生市(1.13%)。