マダックスさんが始球式 Wシリーズ第5戦

米大リーグのワールドシリーズ第5戦で、ブレーブスOBで通算355勝、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)4度の輝かしい実績を持つマダックスさんが始球式を行った。

1995年のワールドシリーズ制覇に貢献した名右腕が現役時代の「31」のユニホームを着てフィールドに姿を現すと、大歓声に迎えられた。数多くの試合でバッテリーを組んだペレスさんが捕手役を務めた。(共同)