共産・志位氏、自民幹事長敗退は「野党共闘の成果」

日本共産党の志位和夫委員長
日本共産党の志位和夫委員長

共産党の志位和夫委員長は1日未明の記者会見で、衆院神奈川13区から立候補した自民党前職の甘利明幹事長の選挙区での敗退が確実になったことについて「野党共闘の大事な成果だ」と述べた。

志位氏は「自民の過半数割れに至らなかったのは残念だ。しかし、私たちとしてはチャレンジを続ける」と強調。立憲民主党などとの野党共闘に関しては「ぶれずに、揺るがずこの道を進む決意に変わりはない。これしか日本の政治を変える道はない」と語った。