現職閣僚の若宮氏敗れる 東京5区

小選挙区で敗れ、支援者に頭を下げる若宮健嗣氏=1日、世田谷区下馬
小選挙区で敗れ、支援者に頭を下げる若宮健嗣氏=1日、世田谷区下馬

第49回衆院選は31日に投開票が行われ、東京5区で自民党の若宮健嗣万博相が敗北する見通しとなった。立憲民主党の手塚仁雄氏と日本維新の会の田淵正文氏との三つどもえの戦いとなっていた。

若宮氏は岸田文雄政権で初入閣した。選挙戦では、所属する旧竹下派の会長代行を務める茂木敏充外相や、松野博一官房長官らが相次いで応援に入った。