与党、絶対安定多数確保の見通し

当選確実となった候補者にバラをつける自民党総裁の岸田文雄首相=31日午後、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)
当選確実となった候補者にバラをつける自民党総裁の岸田文雄首相=31日午後、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)

第49回衆院選は31日に投開票が行われ、自民党と公明党の与党が、法律上の常設機関である衆院の17常任委員会の全委員長ポストを独占し、委員の数でも野党を上回る「絶対安定多数」(261議席)を確保する見通しとなった。