中国機が連日の沖縄通過 空自スクランブル

中国国旗=北京(ロイター)
中国国旗=北京(ロイター)

防衛省統合幕僚監部は1日、中国の哨戒機2機が同日、沖縄本島と宮古島の間を抜け、東シナ海と太平洋を往復して飛行したのを確認したと発表した。10月31日にも同様のルートで、中国の哨戒機2機と情報収集機1機が往復しており、2日連続の飛行となった。いずれも航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応。同省は東シナ海での中国の動向を注視している。