児童書

『ばいばいコロナ』中川素子作、日隈みさき絵

『ばいばいコロナ』中川素子作、日隈みさき絵
『ばいばいコロナ』中川素子作、日隈みさき絵

しんがたコロナウイルスのせいで、「ぼく」はきらいなマスクをさせられ、お誕生会も花火大会も中止になって、「つまんない。つまんない。つまんな~い」。

「コロナウイルスがいなくなったら」やりたいことはいっぱいある。保育園のみんなとピッタンコくっついたり、お店でやきそばを作って分け合ったり。

コロナ禍で子供にも制限が強いられているなか、「せめて想像の中だけでも解放感を味わってほしい」との作者の願いが込められている。がんばれ、子供たち。(すずき出版・1650円)